イベント

[あいこうか市民ホール]

おうみ狂言図鑑2018 in あいこうか市民ホール
28おうみ狂言図鑑

昨年度の開催風景

滋賀県内の市町ホールと連携し、互いが培ってきた知識や技術を共有し、企画・制作能力を高めるとともに、厳しい財政状況のなか、それぞれのホールが出資し予算を有効活用することにより効率的で質の高い作品制作を目指す。
 滋賀県における狂言の歴史は、中世の近江猿楽からはじまり、彦根城主であった大老・井伊直弼がこよなく愛した芸能として開花し、大蔵流狂言の茂山家は、彦根城の井伊家に仕えた狂言師として滋賀県に縁があり、近年は活動を関西から全国に拡大する名門である。
 現代にも通じる狂言の「風刺的な笑い」と日本の歴史の中で様々な文化を育んできた「近江」の魅力を発信し、地域住民に楽しんでいただけるよう、滋賀を題材にした「新作狂言」を制作し、本県オリジナルの狂言シリーズとして展開する。

狂言解説、古典作品(2本)、2017年制作・「ニンジャカジャと大名、そしてちょっとタロウカジャ」(作・演出:茂山童司)の再演
 
出演:茂山千五郎家(茂山千作、茂山七五三、茂山あきら、茂山千五郎、茂山宗彦、茂山茂、茂山逸平、茂山童司ほか)

会場 / 住所

あいこうか市民ホール,〒528-0005甲賀市水口町水口5633

イベント情報

期間
2018年1月27日(土)
スケジュール
午後2時開演(午後1時30分開場)
参加費 / 入場料
一般 2,000円  青少年(25歳以下) 1,000円   未就学児入場不可
アクセス
近江鉄道/本線 「水口城南駅」 下車 徒歩 1分
名神栗東インターから国道1号線経由で約1時間
普通車 100 台
駐車料:無料
主催、共催等
主催:(公財)びわ湖芸術文化財団、甲賀市、甲賀市教育委員会
後援:滋賀県教育委員会、エフエム滋賀

お問い合わせ先

お問い合わせ先
あいこうか市民ホール
住 所
〒528-0005   甲賀市水口町水口5633
電話番号
0748-62-2626

ウェブサイト

あいこうか市民ホール
http://www.city.koka.lg.jp/2217.htm

会場地図

このページのトップに戻る