イベント

[神戸市立博物館]

ボストン美術館の至宝展
boston_muse

フィンセント・ファン・ゴッホ《子守唄、ゆりかごを揺らすオーギュスティーヌ・ルーラン夫人》1889年 Bequest of John T. Spaulding, 48.548 Photograph © Museum of Fine Arts, Boston

東西の名品、珠玉のコレクション

世界屈指の美の殿堂、ボストン美術館の主要なコレクションからえりすぐった、珠玉の80点を紹介します。同館のコレクションによる展覧会はこれまでも繰り返し開催されてきましたが、幅広い内容を総合的にご覧いただく展覧会は、日本では約40年ぶりとなります。
1876年に開館したボストン美術館は、国や州の財政的援助を受けずにコレクションの拡充を続け、現在は世界有数となる約50万点の作品を所蔵しています。本展は、この素晴らしいコレクションの形成に寄与したコレクターやスポンサーの活動にも光を当てます。
古代エジプト美術、中国美術、日本美術、フランス絵画、アメリカ絵画、版画・写真、現代美術と、東西の名品の数々を堪能できる本展にどうぞご期待ください。



本展の見どころ
1.ボストン美術館が誇る古今東西の至宝80点が集結。-ツタンカーメンから村上隆まで-
2.日本初!ファン・ゴッホの傑作、ルーラン夫妻の肖像画を2点同時に展示。
3.英一蝶の巨大涅槃図、約170年ぶりの修理を経て、初の里帰り!
4.世界屈指のコレクションに隠れたコレクターたちの物語をたどる。

会 場
神戸市立博物館
期間
2017年10月28日(土)〜 2018年2月4日(日)
休館日
月曜日、2017年12月29日(金)~2018年1月1日(月・祝)、1月9日(火)
※ただし1月8日(月・祝)は開館
参加費 / 入場料
当日
一般1,500円、大学生1,100円、高校生900円、中学・小学生600円(税込)

団体(20名以上)
一般1,300円、大学生900円、高校生700円、中学・小学生450円(税込)

※団体は20名以上。 ※障がい者手帳持参の方は無料
※満65歳以上で「神戸市すこやかカード(老人福祉手帳)持参の方は当日一般料金が半額。
※小学生未満無料。
※小中学生で「のびのびパスポート」をお持ちの方は同パスポートの提示により無料。
その他の減免、割引は神戸市立博物館のウェブサイトをご覧ください。 
※チケット購入時に手数料がかかる場合があります。
開館時間 / 閉館時間
9:30~17:30 ※ただし土曜日は19:00まで。 11月24日(金)、12月22日(金)、1月26日(金)は午後9時まで (入館は閉館の30分前まで)
スケジュール
住 所
〒650-0034   神戸市中央区京町24
電話番号
078-391-0035
ウェブサイト
主催、共催等
主   催:神戸市立博物館、朝日新聞社、朝日放送、BS朝日
後   援:アメリカ大使館
特別協賛:第一生命、第一フロンティア生命、ネオファースト生命
協   賛:セコム、凸版印刷、三菱商事、JR西日本、日本教育公務員弘済会兵庫支部、パナソニック
協   力:日本航空、日本貨物航空
お問い合わせ先
神戸市立博物館  078-391-0035  http://boston2017-18.jp/
アクセス
JR「三ノ宮」、阪急・阪神「神戸三宮」、ポートライナー・神戸市営地下鉄西神山手線「三宮」から南西へ徒歩約10分
JR・阪神「元町」から南東へ徒歩約10分
神戸市営地下鉄海岸線「旧居留地・大丸前」から南東へ徒歩約5分

新幹線「新神戸」から神戸市営地下鉄西神山手線で「三宮」下車
神戸空港からポートライナーで「三宮」下車
ユニバーサル設備
ベビーキープ、車いす利用者対応トイレ、申し出による授乳室、車いす貸し出し、スロープ、エレベーター、ベビーカー貸し出し
車いす利用者のための
アクセス経路
施設からのバリアフリーについてのコメント
このページのトップに戻る