イベント

[京都市学校歴史博物館]

企画展「学校と博物学」
ちらし(表)

動物・植物・鉱物ー自然を学ぶ博物学

 日本において、植物・動物・鉱物などを研究する学問は、奈良時代に「本草学」として中国から輸入され、江戸時代をピークとして発展してきました。これらは明治時代になると、西洋の科学に基づいた「博物学」として新たに体系化され、小学校の教育に採用されるようになります。身の回りの事物を合理的に観察し、科学的に説明する博物学の考え方は、文明開化の風潮の中で始まっていく近代教育を支えるものでした。
 本展では、学校における博物学の教育に用いられた教材を展示。教科書や標本、歴史資料、画家が手がけた博物図版などを通じて、学校における博物学教育の変遷を振り返ります。

【会期】9月30日(土)~12月12日(火)
【休館日】水曜日
【開館時間】9:00~17:00(入館は16:30まで)

会 場
京都市学校歴史博物館
期間
2017年9月30日(土)〜 2017年12月12日(火)
休館日
水曜日(祝日の場合は翌平日)及び12/28 ‐ 1/4
参加費 / 入場料
大人200円・子ども(小中高)100円
20名以上の団体は大人160円・子ども80円
※京都市内の小・中学生は土日無料
開館時間 / 閉館時間
9:00〜17:00(入館は16:30まで) 午前9時 ‐ 午後5時 (入館は4時30分まで)
スケジュール
住 所
〒600-8044   京都市下京区御幸町通仏光寺下る橘町437
電話番号
075-344-1305
ウェブサイト
主催、共催等
お問い合わせ先
アクセス
・阪急「河原町」駅 徒歩約10分 10番出口「藤井大丸口」から南西へ<br />

・京阪「祗園四条」駅 徒歩約15分 3番出口から南西へ<br />

・地下鉄烏丸線「四条」駅 徒歩約12分 5番出口から東へ<br />

・市バス「四条河原町」 徒歩約10分 南西へ<br />

・市バス「河原町松原」 徒歩約5分 北西へ<br />
ユニバーサル設備
車いす利用者のための
アクセス経路
施設からのバリアフリーについてのコメント
このページのトップに戻る