イベント

[東近江市近江商人博物館・中路融人記念館]

商家に伝わるひな人形めぐり
光澤寺ひな人形_色・サイズ補正

2月1日(木)~3月21日(水)に「商家に伝わるひな人形めぐり」を開催します。

近江商人博物館では、江戸時代後期から、明治・大正・昭和初期にかけてのひな人形を一堂に展示します。
見どころのひとつは、東近江市五個荘の商家に伝わる江戸時代の享保雛。高さが約50センチもある大きなお雛さまで、古風な顔立ちや綿の入った豪華な衣装が特徴です。はるばる江戸から近江にやってきたお雛さまで、保存状態が良く、非常に貴重なものです。

また、明治期の全国長者番付にも名を連ねた、近江商人外村宇兵衛家に伝わる大正期のお雛さまは、京都の老舗人形店であつらえられており、気品に満ちた顔立ちや、細部まで手の込んだ見事な作りは必見です。

周辺の近江商人屋敷など全9会場で開催される「商家に伝わるひな人形めぐり」。古いまちなみを散策しながら、商家のひな祭りをお楽しみください。

会 場
東近江市近江商人博物館・中路融人記念館
期間
2018年2月1日(木)〜 2018年3月21日(水)
休館日
会期中の休館日:2/13(火)、3/12(月)
参加費 / 入場料
■大人300円(250円)、小中学生150円(100円)
 ※( )は20名様以上の団体料金です。
■周辺の近江商人屋敷とのお得な5館共通券(大人1000円、小中生430円)もあります。
開館時間 / 閉館時間
9:30〜17:00(入館は16:30まで)
スケジュール
住 所
〒529-1421   滋賀県東近江市五個荘竜田町583
電話番号
0748-48-7101
ウェブサイト
主催、共催等
お問い合わせ先
0748-48-7101
アクセス
■JR能登川駅から近江バス「八日市駅行」ぷらざ三方よし前下車 徒歩15分
ユニバーサル設備
車いす利用者対応トイレ、車いす利用者用駐車場、スロープ、エレベーター、オストメイト対応トイレ
車いす利用者のための
アクセス経路
施設からのバリアフリーについてのコメント
このページのトップに戻る