イベント

[淡路人形座]

淡路人形座11月公演 「傾城阿波の鳴門 順礼歌の段」

タイトル  引き裂かれる親子の情愛 阿波十
 
                      
11月2日(木)~9日(木)、11日(土)~16日(木)、18日(土)、19日(日)、
21日(火)~23日(木)、26日(日)、28日(火)
大人 1,500円 中高生 1,300円 小学生 1,000円 幼児 300円
「人形解説」・「傾城阿波の鳴門 順礼歌の段」
 
11月10日(金)、20日(月)、30日(木)、
大人 1,000円 中高生 800円 小学生 600円 幼児 200円
「人形解説」・「戎舞」
 
※上演内容は変更になる場合があります。ご了承ください。
 
【人形まつり】[期間]10月1日(日)~11日30日(木)
       吉田傳次郎座、秘伝の襖の展示をしております。
 
【人形まつり特別企画】 体験型バックステージツアー [所要時間30分] 先着20名様限定
11月5日(日)、12日(日)、19日(日)、26日(日)
[料金] 小学生以上 500円(幼児無料)※入場料とは別途で必要です!
11時10分の公演終演後、舞台裏見学、体験!
浄るりを語ってみよう  三味線を弾いてみよう   人形を遣ってみよう
※当日11時10分のお芝居を鑑賞された方、先着20名様のみとなっております。
 
【今月のトピックス】 第4回 阿波路会  竹本 友和嘉・鶴澤 友勇 女流義太夫公演
11月18日(土) 開場17:30 (開演18:00)
[料金] 大人 1,000円(学生無料)※ 未就学児の入場はできません。
※ 淡路人形芝居サポートクラブ会員無料                      
○ 正井良德(公益財団法人淡路人形協会理事長)による演目解説
○ 素浄瑠璃「摂州合邦辻 合邦庵室の段(だん)」
主催/淡路人形座・阿波路会
 
【11月の休館日】
 1日(水)、8日(水)、15日(水)、17日(金)、22日(水)、24日(金)、
25日(土)、29日(水)
※ 17日(金)、24日(金)、25日(土)は出張公演のため臨時休業いたします。
 
【傾城阿波の鳴門 順礼歌の段】
 
十郎兵衛・お弓の夫婦は、徳島の玉木家の家宝国次の刀を探すため、大阪の玉造に住み、十郎兵衛は名前も銀十郎と変え盗賊の仲間に入っていました。お弓が留守番をしているところに手紙が届きました。十郎兵衛らの悪事が露見し、追っ手がかかったので、早く立ち退くようにとの知らせでした。お弓は夫の無事と刀の発見を祈って神仏に願をかけているところに、順礼の娘が訪れます。国許に残してきた自分の娘と同じ年頃なので、話を聞いてみると両親を探して徳島からはるばる旅をしてきたという身の上を語ります。両親の名前を聞いてみると間違いなく自分の娘であることがわかりました。今すぐに抱きしめ母と名乗りたい思いを抑え、盗賊の罪が娘に及ぶことを恐れて、国へ帰るように諭します。そしてこのままここにおいて欲しいと頼むおつるを、お弓は泣く泣く追い返します。おつるの歌う順礼歌が遠のくと、お弓はこらえきれずに泣き崩れるのでした。しかし、このまま別れてはもう会えないと思い直し、急いでおつるの後を追います。

会 場
淡路人形座
期間
2017年11月1日(水)〜 2017年11月30日(木)
休館日
毎週水曜日定休日

年末休館あり

臨時休演あり(要確認)
参加費 / 入場料
大人 1,500円  中高生 1,300円
小学生 1,000円  幼児 300円 
開館時間 / 閉館時間
9:00〜17:00
スケジュール
住 所
〒656-0501   兵庫県南あわじ市福良甲1528-1地先
電話番号
0799-52-0260
ウェブサイト
主催、共催等
お問い合わせ先
0799-52-0260
アクセス
ナビをご利用の際のご注意
ナビをご利用の際、淡路人形座の電話番号で検索すると
移転前の住所(大鳴門橋記念館)で案内されます。
電話番号での検索をご利用の場合は、淡路人形座隣にございます
「ジョイポート南淡路株式会社」様のお電話番号をご入力ください。
ご不明な点がございましたら、淡路人形座までお問い合わせください。
【ナビ検索の電話番号】
0799-52-0054
ユニバーサル設備
車いす利用者用駐車場、エレベーター
車いす利用者のための
アクセス経路
施設からのバリアフリーについてのコメント
このページのトップに戻る