イベント

[徳島県立博物館]

特別陳列「よみがえる、ふるさとの“たからもの”-大津波被災文化財の再生から未来へ-」
chirashi_s

 2011年3月11日に発生した東日本大震災において、津波による壊滅的な被害を受けた岩手県の陸前高田市立博物館では、全国の博物館・文化財保存関係者や市民らの連携と努力によって救出された様々な資料(ふるさとの“たからもの”)を修復し、再生する取り組みが続けられています。この特別陳列では、再生された陸前高田市立博物館所蔵資料を通じ、地域における博物館の果たす役割、博物館と資料・文化財を守ろうとするネットワークの意義を考えます。あわせて、徳島県内での文化財レスキューや津波碑などを紹介することで、私たちの身近な問題としてもとらえたいと思います。

会 場
徳島県立博物館 企画展示室(1階)
期間
2017年12月16日(土)〜 2018年1月21日(日)
休館日
毎週月曜日。ただし月曜日が祝日または振替休日にあたるときは、その翌日。
年末年始(12月29日−1月4日)
参加費 / 入場料
無料
開館時間 / 閉館時間
9:30〜17:00
スケジュール
住 所
〒770-8070   徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園内
電話番号
088-668-3636
ウェブサイト
主催、共催等
【主 催】徳島県立博物館・津波により被災した文化財の保存修復技術の構築と専門機関の連携に関するプロジェクト実行委員会
お問い合わせ先
アクセス
■JR徳島駅からバスをご利用ください。
①徳島市営バス3番のりば「文化の森」行き直通バスに乗車し18分、終点「文化の森」で下車。
②徳島市営バス3番のりば「※市原【国道55号バイパス(ふれあい健康館・富田橋通り)経由】」行きに乗車し25分、「文化の森」で下車。
③徳島市営バス3番のりば「しらさぎ台」行き、「一宮」行き、または「天の原西(入田)」行きに乗車し16分、「園瀬橋」下車。徒歩約10分。
④徳島バス4番のりば「仁井田西」行き、または「佐那河内線神山高校前」行きに乗車し16分、「園瀬橋」下車。徒歩約10分。
■JR文化の森駅からバスをご利用ください。
○バス停「文化の森駅東」から「※市原【国道55号バイパス(ふれあい健康館・富田橋通り)経由】」行きに乗車し7分、「文化の森」で下車。
※市原線は平成28年4月1日から一部の便が国道55号バイパス(ふれあい健康館・富田橋通り)経由に変更され、「文化の森駅東」(新設)及び「文化の森」に停車します。
ユニバーサル設備
車いす利用者のための
アクセス経路
施設からのバリアフリーについてのコメント
このページのトップに戻る