[奈良県立民俗博物館]
明治150年記念講演会 「明治維新と奈良の祭り-おん祭・村落祭祀の近代-」

関西文化の日 参加施設
関西文化の日当日イベント

明治150年を記念した特別講演会

博物館正面 博物館正面

イベント概要

天理大学文学部教授 幡鎌 一弘 氏

維新政権の神仏分離政策とこれに端を発して巻き起こった廃仏毀釈は、奈良県の祭礼・祭祀をどのように変えたのか。近代国家と宗教をめぐる問題と地域社会、地域文化への影響について考える。

開催期間

2018年11月11日(日)

開催時間

13:3015:30

会場
奈良県立民俗博物館
料金
無料(要申込)

定員50名
申込受付期間 平成30年10月12日(金)から 先着順
問合先
奈良県立民俗博物館(電話 0743-53-3171)
カテゴリー: ジャンル
  • 講座・講演
アクセス
近鉄橿原線「郡山」駅より奈良交通バスで矢田東山下車 徒歩約10分
JR大和路線「大和小泉」駅より奈良交通バスで矢田東山下車 徒歩約10分
主催/共催
奈良県立民俗博物館

施設情報

施設名
奈良県立民俗博物館
開館時間/閉館時間
09:00〜17:00(入館は16:30まで)
所在地
〒639-1058
奈良県大和郡山市矢田町545
電話番号
0743-53-3171

この周辺施設をマップでみる