[奈良県立美術館]
開館300回記念特別展 生誕125年・没後40年 吉川観方-日本文化へのまなざし

関西文化の日 参加施設
関西文化の日当日イベント

コレクターの眼が選ぶ。 アーティストの手が描く。

《伝 淀殿画像》 桃山~江戸時代初期 奈良県立美術館蔵 《伝 淀殿画像》 桃山~江戸時代初期 奈良県立美術館蔵

イベント概要

吉川観方といえば、今日、絵画や染織などの美術工芸品を収集したことで知られています。およそ30,000点に及ぶコレクションは、現在、当館をはじめ京都府(京都文化博物館管理)や福岡市博物館に収蔵され広く公開されています。また、画家として優れた作品を残し、風俗史研究家として活躍した生涯は、日本の歴史・文化の振興に大いに貢献するものでした。当館の開館300回目となる本展は、観方の生誕125年・没後40年を記念して、その足跡を改めて紹介します。

開催期間

2019年09月28日(土)2019年11月17日(日)

11/9は「関西文化の日」無料

開催時間

09:0017:00

入館は16:30まで

会場
奈良県立美術館
料金
一般 800(600)円
大高生 600(400)円
中学生 400(200)円
小学生以下は無料
※()内は団体料金(20人以上)
問合先
奈良県立美術館
TEL 0742-23-3968
カテゴリー: ジャンル
  • 美術
休館日

アクセス
近鉄奈良駅①出口から徒歩5分。JR奈良駅から奈良交通バス「県庁前」下車。
なお、当館に駐車場はございません。
主催/共催
奈良県立美術館

施設情報

施設名
奈良県立美術館
開館時間/閉館時間
09:00〜17:00(入館は16:30まで)
所在地
〒630-8213
奈良県奈良市登大路町10-6
電話番号
0742-23-3968

この周辺施設をマップでみる