[美浜町歴史文化館]
美浜町歴史文化館第7回企画展

みはまの花崗岩 ~いにしえから近世までの石材利用~

第6回企画展チラシ 第6回企画展チラシ

イベント概要

 日本列島の多くの地域には花崗岩(御影石)が分布しますが、若狭地方では美浜町の耳川流域と敦賀半島に花崗岩が多く分布することが知られています。縄文時代以後、今日に至るまで私たちの暮らしはこれらの石材と深く関わってきました。縄文時代の石器、古代の土器、中近世の石造物などがこれにあたります。花崗岩は硬質の石材で、切り出しや加工にも工夫や苦労が偲ばれます。 
 歴史文化館では、以下のとおり第7回企画展「みはまの花崗岩 ~いにしえから近世までの石材利用~」を開催し、考古資料や民俗資料などを通じて、原始古代から近年に至るまでの花崗岩利用の一端をご紹介します。

開催期間

2018年12月02日(日)2019年03月10日(日)

開催時間

09:0017:00

展示室への入室は16:30まで。

会場
美浜町歴史文化館展示室
料金
無料(ただし、常設展示室への入場料が必要)
問合先
美浜町歴史文化館 0770-32-0027
カテゴリー: ジャンル
  • 歴史
  • 博物学
  • 考古学
休館日

2019年02月25日(月)/2019年03月04日(月)

アクセス
JR美浜駅から徒歩25分
主催/共催
主催 美浜町教育委員会

施設情報

施設名
美浜町歴史文化館
開館時間/閉館時間
09:00〜17:00(入館は16:30まで)
所在地
〒919-1138
福井県三方郡美浜町河原市8-8
電話番号
0770-32-0027

この周辺施設をマップでみる