[アートエリアB1]
トークプログラム:「アートと社会包摂〜ソーシャルアートってどんなもの?」

人間同士の新しい繋がりを生み出す芸術実践”ソーシャルアート”

イベント概要

「ソーシャルアート」とは、社会課題にコミットし、人間どうしの新しいつながりを生み出す芸術実践を指します。今回は、新刊『ソーシャルアートラボ-地域と社会をひらく』の編集に携わった中村美亜さんと長津結一郎さんの話を聞きながら、「社会包摂」をキーワードに、アートと社会の関係についての疑問や感想、どちらともいえない思いを言葉にして発することを試みます。


■ゲスト
中村美亜(九州大学大学院芸術工学研究院准教授、ソーシャルアートラボ副ラボ長)
長津結一郎(九州大学大学院芸術工学研究院助教、ソーシャルアートラボ・コアメンバー)
中西美穂(大阪アーツカウンシル統括責任者)
■カフェマスター
ほんま なほ(大阪大学COデザインセンター教員)

開催期間

2019年02月03日(日)

開催時間

14:0017:00

会場
京阪電車なにわ橋駅「アートエリアB1」
料金
参加無料
問合先
【内容について】
九州大学ソーシャルアートラボ
TEL&FAX:092-553-4552



【会場について】
アートエリアB1事務局
TEL:06-6226-4006(12:00〜19:00/月休)
カテゴリー: ジャンル
  • 美術
  • 講座・講演
アクセス
京阪電車中之島線 「なにわ橋駅」地下1階コンコース
なにわ橋駅①出入口が最寄となります。
(地下鉄「淀屋橋駅」「北浜駅」から徒歩約5分)
主催/共催
主催:九州大学大学院芸術工学研究院附属ソーシャルアートラボ
助成:平成30年度文化庁 大学における文化芸術推進事業

施設情報

施設名
アートエリアB1
開館時間/閉館時間
12:00〜19:00(入館は19:00まで)
*プログラム開催時は上記と異なります。
所在地
〒530-0005
大阪府大阪市北区中之島1-1-1京阪電車なにわ橋駅地下1階
電話番号
06-6226-4006

この周辺施設をマップでみる