[福井県立若狭歴史博物館]
特別展記念講座「生間流式庖丁の実演」

食の儀式「生間流式庖丁」を実演します

生間流式庖丁のようす 生間流式庖丁のようす

イベント概要

式庖丁とは、まな板の上の魚や鳥に直接手を触れずに調理し、めでたい形に盛り付ける技法です。今回はその流派の一つである生間流の式庖丁を、京都の料亭「萬亀楼」のみなさんに実演していただきます。

開催期間

2019年10月20日(日)

開催時間

14:0015:00

会場
福井県立若狭歴史博物館 エントランスホール
料金
無料・申込不要
問合先
福井県立若狭歴史博物館
電話:0770-56-0525
FAX:0770-56-4510
カテゴリー: ジャンル
  • 歴史
  • 食文化
  • 講座・講演
アクセス
【鉄道・バス】
JR小浜線・東小浜駅から徒歩約10分
JR湖西線・近江今津駅からJRバス若江線で遠敷バス停下車、徒歩約15分

【自家用車】
舞鶴若狭自動車道・小浜インターチェンジから約5分
主催/共催
福井県立若狭歴史博物館

施設情報

施設名
福井県立若狭歴史博物館
開館時間/閉館時間
09:00〜17:00(入館は16:30まで)
所在地
〒917-0241
福井県小浜市遠敷2丁目104
電話番号
0770-56-0525

この周辺施設をマップでみる