[清荒神清澄寺 鉄斎美術館 別館「史料館」]
御即位記念 天子知名-皇室と鉄斎-

鉄斎が生涯篤く敬った皇室にまつわる作品を紹介

イベント概要

幕末の京都に生まれ、激動の明治大正を生きた近代文人画の巨匠・富岡鉄斎(1836~1924)は、熱心な勤皇家としても知られています。少壮の頃には志を抱き、勤皇志士らと盛んに交流して国事に奔走しました。維新後は神職を歴任、大鳥神社大宮司在任中には堺県(大和河内地方)に行幸された明治天皇に初めて拝謁します。また神宮祭主であった久邇宮朝彦親王が同社を参拝されたのを機に、生涯にわたって愛顧を賜りました。帰洛後は、芸術に親しみ書画を嗜んだ久邇宮家、賀陽宮家と親交を結び、用命によって書画を献納しています。やがて画名は宮中まで達し、明治40年(1907)、天皇の御用画制作を拝命すると、鉄斎は栄に浴したことを記念して「天子知名」印を刻しました。
本展は、新天皇の御即位を記念して開催するものです。大正の御大礼に奉祝の意を表した《萬歳書》、《万世不易平安城図》など、鉄斎が生涯篤く敬った皇室にまつわる作品をご覧ください。

開催期間

2019年10月06日(日)2019年12月25日(水)

前期・後期の展示替えがあります。

開催時間

09:3016:30

会場
鉄斎美術館
料金
無料
問合先
鉄斎美術館(0797-84-9600)
カテゴリー: ジャンル
  • 美術
  • 歴史
休館日

2019年11月25日(月)/2019年12月08日(日)

アクセス
阪急電車:宝塚線清荒神駅下車、徒歩約15分
(タクシー利用の場合は宝塚駅下車)
JR:宝塚線宝塚駅下車、タクシーで約10分
主催/共催
鉄斎美術館

施設情報

施設名
清荒神清澄寺 鉄斎美術館 別館「史料館」
開館時間/閉館時間
09:30〜16:30(入館は16:30まで)
所在地
〒669-1533
兵庫県宝塚市米谷清シ1番地 清荒神清澄寺山内
電話番号
0797-84-9600

この周辺施設をマップでみる