[兵庫陶芸美術館]
特別展「神業ニッポン 明治のやきもの-幻の横浜焼・東京焼-」

實物ハ寫眞デハ語レナイ

井村彦次郎 色絵花鳥文蓋付壺(対) 田邊哲人コレクション 井村彦次郎 色絵花鳥文蓋付壺(対) 田邊哲人コレクション

イベント概要

 幕末から明治にかけて世界へと門戸を開いた日本は、欧米で開催された万国博覧会に陶磁器や漆器などの美術工芸品を出品し、それらはジャポニスムと呼ばれる日本趣味の流行の契機となりました。本展では、輸出品のため、国内に残されておらず、幻の陶磁器とよばれた横浜焼・東京焼に焦点をあて、当時の技術の粋を集めた華やかなやきものをご紹介します。

開催期間

2019年10月12日(土)2019年12月15日(日)

開催時間

10:0018:00

(入館は閉館の30分前まで)

会場
兵庫陶芸美術館
料金
一般1,000(800)円、大学生800(600)円、高校生以下無料
※( )内は特別割引券および20名以上の団体割引料金です。
※ 70歳以上の方は半額になります。
※ 障害のある方は75%割引、その介助者は無料になります。
※ 17時以降に観覧される場合には、夜間料金になります。(一般500円、大学生400円)
問合先
兵庫陶芸美術館
TEL:079-597-3961
FAX:079-597-3967
カテゴリー: ジャンル
  • 美術
休館日

2019年10月21日(月)/2019年10月28日(月)/2019年11月05日(火)/2019年11月11日(月)/2019年11月18日(月)/2019年11月25日(月)/2019年12月02日(月)/2019年12月09日(月)

アクセス
・JR 福知山線「相野駅」下車
 駅前より神姫グリーンバス「兵庫陶芸美術館」「こんだ薬師温泉」または「清水寺」行き乗車約15分、「兵庫陶芸美術館」下車
・JR 福知山線「篠山口駅」下車
 9月~11月の土・日・祝日には直通バスを運行。ダイヤ等は美術館にお問い合わせください。
・舞鶴若狭自動車道・三田西ICより約15分、または丹南篠山口ICより約20分
主催/共催
兵庫陶芸美術館、神戸新聞社

施設情報

施設名
兵庫陶芸美術館
開館時間/閉館時間
10:00〜18:00(入館は17:30まで)
所在地
〒669-2135
兵庫県篠山市今田町上立杭4
電話番号
079-597-3961

この周辺施設をマップでみる