[「ちひろの生まれた家」記念館]
ちひろ 夏の子どもたち

いわさきちひろ 生誕地・武生 ピエゾグラフ展

イベント概要

梅雨が明けると、強い日差しを受けて、木々の緑は濃くなり、海や川の水面はきらきらと輝きを増し、周囲の景色は躍動感を帯びて色づいていきます。いわさきちひろは余白をいかして夏の強い光を表現し、水彩のにじみで草木や花、水辺やうつろう大気を描き、そのなかに子どもたちの姿をいきいきととらえています。朝顔、虫取り、海水浴、夏祭……。ちひろが描く夏の子どもたちを見ていると、誰もが記憶の片隅に持っている夏の思い出がよみがえることでしょう。蝉の声や、汗ばむ額の感触、時折吹き抜ける風から得られるひとときの涼など、五感の記憶さえ呼び戻されます。本展では、初夏から夏にかけて戸外で遊ぶ子どもたちを描いた作品や、夏を舞台にした絵本の絵などをピエゾグラフで紹介します。

《ピエゾグラフとは》
従来の印刷では再現が難しかった中間色の彩色や絵肌の質感を、エプソンのピエゾグラフ技術を用いて、もっとも原画に忠実に再現した作品です。

《新型コロナウイルス感染予防・拡散防止のためのお願い》
ご入館の際の手指消毒や館内でのマスク着用など、新型コロナウイルス感染予防・拡散防止のためのご協力をお願いします。くわしくは記念館のホームページなどをご確認ください。

開催期間

2020年06月30日(火)2020年09月07日(月)

※開催中(夏の企画展は6/19㊎より開催しております)
※毎週火曜日は休館日です

開催時間

10:0016:00

「ちひろの生まれた家」記念館の開館時間(10:00~16:00)の間、ご観覧いただけます。

会場
「ちひろの生まれた家」記念館(館内ギャラリー)企画展示室
料金
記念館入館料:一般300円/高校生以下無料
問合先
「ちひろの生まれた家」記念館
0778-66-7112
カテゴリー: ジャンル
  • 美術
休館日

2020年07月07日(火)/2020年07月14日(火)/2020年07月21日(火)/2020年07月28日(火)/2020年08月04日(火)/2020年08月11日(火)/2020年08月18日(火)/2020年08月25日(火)/2020年09月01日(火)

アクセス
JR北陸本線「武生」駅より徒歩約10分
福井鉄道「越前武生」駅より徒歩約15分
北陸自動車道「武生」ICより約15分(駐車場あり)
主催/共催
越前市観光協会、ちひろ美術館

施設情報

施設名
「ちひろの生まれた家」記念館
開館時間/閉館時間
10:00〜16:00(入館は15:30まで)
所在地
〒915-0068
福井県越前市天王町4-14
電話番号
0778-66-7112

この周辺施設をマップでみる