[葛城市歴史博物館]
葛城市歴史博物館 第21回特別展『飯豊皇女と忍海』

特別展「いいどよのひめみこ と おしぬみ」

イベント概要

『飯豊皇女と忍海』
「古事記」・「日本書紀」には、5世紀後半に活躍した葛城地域出身の女性がいたとことが記されている。その名を飯豊皇女(いいどよのひめみこと)という。
記紀によれば、成長した彼女は、第22代清寧天皇と次代の顕宗天皇の間、ごく短期間ではあるが忍海高木角宮にて政務を執り行ったという。
飯豊皇女を支えた忍海地域、とくに生産集団についても言及し、他地域の例と比較しながら彼らの果たした役割について考えてみたい。

開催期間

2020年10月31日(土)2020年12月13日(日)

休館日:毎週火曜日、第2・第4水曜日

開催時間

09:0017:00

ご入館は、16:30まで。

会場
葛城市歴史博物館 1階特別展示室
料金
大人     200円
高校・大学生 100円
小中学生    50円
問合先
葛城市歴史博物館
TEL 0745-64-1414
FAX 0745-62-1661
カテゴリー: ジャンル
  • 歴史
アクセス
近鉄御所線「忍海」駅より徒歩3分
主催/共催
主催:葛城市教育委員会 歴史博物館

施設情報

施設名
葛城市歴史博物館
開館時間/閉館時間
09:00〜17:00(入館は16:30まで)
所在地
〒639-2123
奈良県葛城市 忍海250-1
電話番号
0745-64-1414

この周辺施設をマップでみる