[ケイコフジイダンスカンパニー]
Being 4~Dance Spirit

36周年を迎え新しい劇場スタイルでダンスコレクションを発表!

コロナ禍を生きる我々につきまとう「不安」や「困難」が心身を疲弊させ、生活も困窮し続ける中、アーティスト達が英知と情熱を結集させて、「踊り」という芸術の舞台化を実現! コロナ禍を生きる我々につきまとう「不安」や「困難」が心身を疲弊させ、生活も困窮し続ける中、アーティスト達が英知と情熱を結集させて、「踊り」という芸術の舞台化を実現!

イベント概要

“Life isn’t about waiting for the storm to pass. It’s about learning to dance in the rain.”
「嵐が過ぎるのを待つことが人生の目的ではない。嵐の中でもダンスを踊れるようになることが人生の目的である。」

コロナ禍を生きる我々につきまとう「不安」や「困難」が心身を疲弊させ、生活も困窮し続ける中、アーティスト達が英知と情熱を結集させて、「踊り」という芸術の舞台化を実現!

徹底した感染対策を講じ、新しい形での舞台創りを実現することで、パフォーミングアーツに携わるアーティストに公演実現への希望を与え、芸術がもつ力を国内外に発信します。

日本とニューヨークにてケイコフジイダンスカンパニーを主宰するケイコフジイ。

1995年、阪神大震災復興支援チャリティー公演「Being」(存在を)開催。以降、支援のための公演「Being 2」「Being 3」を開催し、今回は「Being 4」公演を通じて新型コロナウィルス感染拡大パンデミックの影響を受ける全ての人々に感動と生きる勇気を共有し、この困難に打ち勝っていくための一助となる公演を開催することを目指します。
本公演ではチェロ奏者 大町 剛(関西フィルハーモニー管弦楽団)とのコラボレーションが実現いたします。

開催期間

2020年10月31日(土)

開催時間

19:0020:10

インターミッションなし

会場
芦屋ルナ・ホール(大ホール)
料金
前売¥2500 当日¥3000
問合先
ケイコフジイダンスカンパニー事務局
0798-77-2162
カテゴリー: ジャンル
  • 音楽
  • ダンス
アクセス
JR芦屋駅 阪急芦屋川駅より徒歩7分・阪神芦屋駅より徒歩8分
主催/共催
ケイコフジイダンスカンパニー