[公益財団法人竹中大工道具館]
宮野鉄之助 -玉鋼を鍛えた鋸鍛冶-

鋸鍛冶の最高峰として知られる 二代目宮野鉄之助

イベント概要

兵庫県三木市の鋸鍛冶(のこぎりかじ)、二代目宮野鉄之助(1901~96)は玉鋼(たまはがね)を使って鋸を作ることができた数少ない鋸鍛冶の一人でした。玉鋼とは、日本古来のたたら製鉄で精錬された鋼です。江戸時代の鋼は全て玉鋼でしたが、輸入鋼材の普及にともない、明治以降は次第に使われなくなっていきました。しかし刀鍛冶の家系に生まれた鉄之助は、戦後も玉鋼を使った鋸を作り続けます。そこには刀匠の技術に裏打ちされた、鋼を自在にあやつる匠の技がありました。本企画展ではその技術と作品の数々とを紹介します。

開催期間

2020年10月18日(日)2020年12月13日(日)

開催時間

09:3016:00

※新型コロナウイルス感染症拡大予防対策のため、当面の間、下記の通り開館時間を変更しております。
【現在の開館時間】
<午前>9:30~12:00(入館は11:30まで)
<午後>13:00~16:00(入館は15:30まで)
*午前の部と午後の部の間は館内の消毒作業や清掃のため一旦閉館させていただいておりますのでご留意のほどお願い申し上げます。

会場
竹中大工道具館1Fホール
料金
一般500円、大高生300円、中学生以下無料、65歳以上の方200円(常設展観覧料を含む)
問合先
公益財団法人竹中大工道具館(0782420216)
カテゴリー: ジャンル
  • 歴史
  • その他
休館日

2020年11月02日(月)/2020年11月09日(月)/2020年11月16日(月)/2020年11月24日(火)/2020年11月30日(月)/2020年12月07日(月)

アクセス
山陽新幹線「新神戸駅」中央改札口より徒歩約3分
神戸市営地下鉄「新神戸駅」北出口1または北出口2より徒歩約3分
シティ・ループ「12新神戸駅前(2F)」下車徒歩約3分
神戸市バス2系統・18系統「熊内6丁目」下車徒歩約2分
主催/共催
主催:竹中大工道具館

施設情報

施設名
公益財団法人竹中大工道具館
開館時間/閉館時間
09:30〜16:30(入館は16:00まで)
所在地
〒651-0056
兵庫県神戸市中央区熊内町7-5-1
電話番号
078-242-0216

この周辺施設をマップでみる