[大阪府立中央図書館]
【連続5回講演会】「シルクロード第5弾 シルクロード悠久の天地を語る」第1回

関西文化の日 参加施設
関西文化の日当日イベント

シルクロードをメインテーマにした連続講演会の第1回

イベント概要

シルクロード(絹の道)は限りなく広大で、幾多の民族が交易し、多様な文明が興亡を繰り広げました。これらの遺跡から、栄華を極めた往時の姿を窺い知ることができます。古代シルクロードの人々が何を考え、何をめざして生きていたのかを知ることもできます。

私は日本人として初めて楼蘭王国の地下陵墓を調査、釈迦の出生地であるネパールのルンビニ、そしてアレクサンドロス大王の出生地であるギリシアのマケドニア地方のペラ遺跡を調査してきました。その他、未開放遺跡の、ラワク仏教寺院、キバン千仏洞、アアイ石窟、チラン故城、アゲ故城、北庭高昌回鶻仏寺も調査しました。
本講座では、シルクロード調査26カ国66回の体験をふまえ、その文化史を中心に、西域2000年の悠久の夢とロマンを学習します。(講師:山田勝久)

昨年度に続き、26カ国66回にわたってシルクロードを踏査した山田勝久さん(大阪教育大学名誉教授・神戸常盤大学客員教授)を講師にお招きし、わかりやすく西域の夢とロマン、歓喜と哀愁、そして光と影を解説して頂きます。

開催期間

2020年11月26日(木)

開催時間

14:0015:30

会場
大阪府立中央図書館 2階 多目的室
料金
無料(定員40名、事前申込、座席指定)
問合先
大阪府立中央図書館「生涯学習事業」担当 電話06-6745-0170
カテゴリー: ジャンル
  • 美術
  • 歴史
  • 博物学
  • 考古学
  • 民族学
  • 食文化
  • 講座・講演
アクセス
近鉄けいはんな線「荒本」駅1番出口から北西へ約400m
地下駐車場:120台(有料)
主催/共催
大阪府立中央図書館

施設情報

施設名
大阪府立中央図書館
開館時間/閉館時間
09:00〜19:00(入館は19:00まで)
土日祝・休日は17:00まで
所在地
〒577-0011
大阪府東大阪市荒本北1-2-1
電話番号
06-6745-0170

この周辺施設をマップでみる