[倉吉博物館]
特別公開「中尾遺跡第3次発掘調査出土鉄器」

関西文化の日 参加施設
関西文化の日当日イベント

弥生時代の出土品で日本最大の鉄矛を特別公開

鉄器3点(鉄矛・板状鉄斧・鋳造鉄斧) 鉄器3点(鉄矛・板状鉄斧・鋳造鉄斧)

イベント概要

 倉吉市教育委員会が、令和元年8月から進めていた中尾遺跡(鳥取県倉吉市大谷地内)の第3次発掘調査で、弥生時代に焼失した竪穴建物から、朝鮮半島や中国から持ち込まれた鉄器3点(鉄矛・板状鉄斧・鋳造鉄斧)が出土。
 竪穴建物からこれら舶載鉄器3種類がそろって出土したのは日本で初めてで、また鉄矛は長さ54.3cmと弥生時代の出土品の中では日本最大となる。
 弥生時代の鉄器の流通や祭祀を考える上で大変重要な資料となるこれら舶載鉄器3種類を、このたび期間限定で特別公開する。

開催期間

2020年11月14日(土)2020年11月15日(日)

開催時間

09:0017:00

最終入館は16:30

会場
倉吉博物館
料金
「関西文化の日」につき無料
問合先
倉吉博物館(0858ー22ー4409)
カテゴリー: ジャンル
  • 考古学
アクセス
JR倉吉駅バスターミナル2番のりばから市内行き
「赤瓦・白壁土蔵(明治町)」もしくは「市役所・打吹公園入口」下車 徒歩約5分
主催/共催
倉吉市教育委員会

施設情報

施設名
倉吉博物館
開館時間/閉館時間
09:00〜17:00(入館は16:30まで)
所在地
〒682-0824
鳥取県倉吉市仲ノ町3445-8
電話番号
0858-22-4409

この周辺施設をマップでみる