[川島織物文化館]
守りたい贈るこころ 「福を呼ぶ帛紗(一)」

贈る人の想いのこもった、様々な意匠の帛紗が見れる!

チラシ表面《天鵞絨帛紗「寿老人之図」(部分)/ 縮緬地刺繍帛紗「秋草模様」(部分)》 チラシ表面《天鵞絨帛紗「寿老人之図」(部分)/ 縮緬地刺繍帛紗「秋草模様」(部分)》

イベント概要

 「贈る喜び」「もらう嬉しさ」は、いつの時代も共通しています。日本には江戸時代より、どんなラッピングにも劣らない贈る作法があり、広蓋や三方に乗せた品を風呂敷で包み、その上に掛帛紗と呼ばれる贅沢な裂を被せて進呈しました。近年ではあまり目にしなくなった掛帛紗ですが、江戸時代から慶弔や季節の挨拶など、あらゆる贈答に使われ、川島織物にも明治中期頃に考案した自由な発想の図案が数多く残されています。新しい生活様式の中で、思いを込めて「贈る」という古き良き風習が守り伝えられていくよう、今回はコレクションを含めた掛帛紗をご紹介致します。

開催期間

2020年11月27日(金)2021年04月20日(火)

新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力をお願いいたします。
状況の変化により、開催日時等を変更する可能性があります。
詳しくはホームページをご覧ください。

開催時間

10:0016:30

入館は16時まで
見学は事前にご予約が必要です(予約TEL 075-741-4323)
休館日:土・日・祝日・年末年始・夏期(詳しくはお問い合わせください)

会場
川島織物文化館
料金
無料
見学は事前にご予約が必要です(TEL:075-741-4323)
問合先
予約専用窓口 :075-741-4323
川島織物文化館:075-741-4120
カテゴリー: ジャンル
  • 美術
  • その他
アクセス
〇電車・バス ・京都市営地下鉄「国際会館駅」より京都バス(50/52系統)「小町寺」下車 徒歩約5分        
       ・叡山電車「市原駅」下車 徒歩約7分
〇お車    ・京都市営地下鉄「国際会館駅」より 約15分
       ・京阪電車「出町柳駅」より 約25分
       ・京都駅より 約40分
       ・名神高速道路「京都東IC」「京都南IC」より 約60分
主催/共催
株式会社 川島織物セルコン
      川島織物文化館

施設情報

施設名
川島織物文化館
開館時間/閉館時間
10:00〜16:30(入館は16:00まで)
要予約
予約専用窓口
075-741-4323
所在地
〒601-1192
京都府京都市左京区静市市原町265
電話番号
075-741-4120

この周辺施設をマップでみる