[公益財団法人竹中大工道具館]
Philippe Weisbecker Inside Japan:Carpentry Tools, Architectures, Daily Items

フィリップ・ワイズベッカーが見た日本 

イベント概要

日常の風景の中にある何気ないものを、独特な感性で描くフィリップ・ワイズベッカー氏。今回は彼が日本滞在中にみつけて描いた作品を展示します。車留めや立ち入り禁止のために道路に置かれるバリア標識、トラックや建物、畳敷きの和室、ゴミ箱、日常の道具から大工道具に至るまで、さまざまなモチーフが揃いました。また、パリにあるアトリエを氏自ら案内する映像も用意し、制作のノートをはじめ、日本から持ち帰ったお気に入りの道具などもアトリエからお借りしています。ワイズベッカー氏の目線で描いた、日本のさまざまな姿をぜひご覧ください。

開催期間

2021年04月01日(木)2021年05月09日(日)

開催時間

09:3016:30

(入館は16:00まで)
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、開館時間が変更となる可能性があります。

会場
竹中大工道具館1Fホール
料金
一般700円、大高生500円、中学生以下無料、65歳以上の方500円(常設展観覧料を含む)
問合先
公益財団法人竹中大工道具館(078-242-0216)
カテゴリー: ジャンル
  • 美術
休館日

2021年04月19日(月)/2021年04月26日(月)/2021年05月06日(木)

アクセス
■公共交通機関をご利用の場合
山陽新幹線「新神戸駅」中央改札口より徒歩約3分
神戸市営地下鉄「新神戸駅」北出口1または北出口2より徒歩約3分
シティ・ループ「12新神戸駅前(2F)」下車徒歩約3分
神戸市バス2系統・18系統「熊内6丁目」下車徒歩約2分
主催/共催
主催:竹中大工道具館
後援:在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本
協力:ヴィラ九条山

施設情報

施設名
公益財団法人竹中大工道具館
開館時間/閉館時間
09:30〜16:30(入館は16:00まで)
所在地
〒651-0056
兵庫県神戸市中央区熊内町7-5-1
電話番号
078-242-0216

この周辺施設をマップでみる