[芦屋市立美術博物館]
スポーツ展 ~芦屋・阪神間のスポーツの歴史と未来~

関西文化の日 参加施設
関西文化の日当日イベント

スポーツのまち・芦屋 その歴史に迫ります

展覧会チラシ画像 展覧会チラシ画像

イベント概要

戦後まもない1948年、猿丸吉左衛門(吉雄)が、芦屋市長に就任。学生横綱、投擲選手であったことから「スポーツマン市長」として知られ、現在における芦屋市の基礎を築いた実績もさることながら「みんなの健康づくり」にも注力し、現代でいう「生涯スポーツ」の先駆者として、老若男女がスポーツに親しめる環境づくりを目指しました。芦屋は、数多くのスポーツ競技において優秀な功績を収めた人物を輩出しています。2020年は、オリンピックをはじめとした数々のスポーツイベントが中止・延期・開催規模の縮小など、苦難の時となりました。その後、緊急事態宣言を経て、スポーツが再開された時、人々の希望として力になったことは記憶に新しいところです。いま一度、人々に希望を与える力を持つスポーツの歴史や魅力を振り返る展示を行います。

開催期間

2021年05月29日(土)2021年08月29日(日)

休館日:月曜日(※ただし、8月9日(月・祝)は開館、8月10日(火)は休館)

開催時間

10:0017:00

入館は16:30まで

会場
芦屋市立美術博物館
料金
一般700円(560円)、大高生500円(400円)、中学生以下無料
※同時開催「芦屋の歴史と文化財」展の観覧料も含む
※( )内は20名以上の団体料金
※高齢者(65歳以上)および身体障がい者手帳・精神障がい者保健福祉手帳・療育手帳をお持ちの方ならびにその介護の方は各当日料金の半額になります。
問合先
芦屋市立美術博物館
電話番号:0797-38-5432
カテゴリー: ジャンル
  • 歴史
アクセス
徒歩:阪神電車芦屋駅から南東へ約15分
バス:阪神電車芦屋駅南側2番のりば、JR芦屋駅北側5番のりば、阪急芦屋川駅南側5番のりばから「新浜町」行き、または「芦屋市総合公園前」行き(31,32,35,36,131系統)乗車、「緑町(美術博物館前)」停留所下車すぐ
主催/共催
主催:芦屋市立美術博物館

施設情報

施設名
芦屋市立美術博物館
開館時間/閉館時間
10:00〜17:00(入館は16:30まで)
所在地
〒659-0052
兵庫県芦屋市伊勢町12-25
電話番号
0797385432

この周辺施設をマップでみる