[倉吉博物館]
第10回 菅楯彦大賞展

現代における暮らしの情景をテーマとした日本画のコンクール

イベント概要

倉吉市では日本画家・菅楯彦(1878-1963)を顕彰する指名応募制の「菅楯彦大賞」を設定しています。今展は2020年に開催予定でしたが1年延期となりました。コロナ禍と向き合った36人の作家達の作品からは、さまざまな「現代における暮らしの情景」が伝わってきます。2年近くを制作に費やした作品の数々をご覧ください。

会期中のイベント
■菅楯彦の書をみよう
 日時:9/4(土)14:00~15:00
 場所:倉吉博物館
 講師:生田翠龍氏(書家)
 定員:20人(8/11から受付開始・先着順)

開催期間

2021年08月25日(水)2021年09月26日(日)

休館日:8/23、30、9/6、13

開催時間

09:0017:00

最終入館は16:30

会場
倉吉博物館
料金
一般600(400)円、高校・大学生300(200)円、70歳以上は400円
※( )内は20人以上の団体料金
次の方は無料:中学生以下、障害者手帳等をお持ちの方と介助者1人

■同時開催の特別展「人間国宝・大坂弘道展」もあわせてご覧いただけます。
問合先
倉吉博物館
電話:0858-22-4409
カテゴリー: ジャンル
  • 美術
休館日

アクセス
JR倉吉駅バスターミナル2番のりばから市内線バスで20分。
「赤瓦・白壁土蔵群」バス停から徒歩20分。打吹公園内。
主催/共催
倉吉市

施設情報

施設名
倉吉博物館
開館時間/閉館時間
09:00〜17:00(入館は16:30まで)
所在地
〒682-0824
鳥取県倉吉市仲ノ町3445-8
電話番号
0858-22-4409

この周辺施設をマップでみる