[茨木市立文化財資料館]
第22回企画展 東奈良遺跡発見50周年ー弥生集落と銅鐸生産ー

発見50周年を迎える、東奈良遺跡にせまる。

第22回企画展ちらし 第22回企画展ちらし

イベント概要

今から50年前、地元の小中学生が広大な工事現場で掘り起こされた土砂のなかから、弥生時代の土器や石の鏃(やじり)を見つけたことが、東奈良遺跡の発見につながりました。

東奈良遺跡の発見からわずか数年後、昭和48~49年(1973~1974年)の発掘調査における銅鐸鋳型の発見がきっかけとなり、東奈良遺跡の名は全国に知られることになりました。

本展では、50年を迎えることを記念し、東奈良遺跡から出土した優品を中心に、弥生時代の集落や生活の様子、銅鐸の生産について紹介します。

開催期間

2021年09月25日(土)2021年11月29日(月)

今後の感染状況により、内容等の変更や開催中止となる場合があります。
最新情報は茨木市ホームページをご確認ください。

開催時間

09:0017:00

会場
茨木市立文化財資料館 1階展示室
料金
無料
問合先
茨木市立文化財資料館
〒567-0861 茨木市東奈良三丁目12番18号
Tel 072-634-3433
カテゴリー: ジャンル
  • 考古学
休館日

アクセス
阪急・大阪モノレール南茨木駅から東へ300メートル
主催/共催
茨木市教育委員会

施設情報

施設名
茨木市立文化財資料館
開館時間/閉館時間
09:00〜17:00(入館は17:00まで)
最終入館時間:特になし
所在地
〒567-0861
大阪府茨木市東奈良三丁目12-18
電話番号
072-634-3433

この周辺施設をマップでみる