[神戸文学館]
「始まりと終わりの地 神戸の10年 岡部伊都子展」

神戸は人生の前半の終着駅であり、後半の始発駅

イベント概要

大阪生まれの随筆家岡部伊都子(1923~2008)は30歳代で文筆業を始めたのが神戸。実家の破産、離婚を乗り越え、筆一本で生き抜く決意と力を育んだ神戸での10年を書籍や資料で紹介します。

開催期間

2021年09月10日(金)2021年12月24日(金)

休館日の水曜日が祝日の場合は木曜日が休みとなる。

開催時間

10:0018:00

土曜、日曜、祝日は9:00~17:00

会場
神戸文学館
料金
無料
問合先
078‐882-2028
カテゴリー: ジャンル
  • その他
アクセス
阪急電鉄 王子公園駅から西へ500㍍
JR西日本 灘駅から北西へ800㍍ 
主催/共催
主催 神戸文学館 後援 灘区役所 

施設情報

施設名
神戸文学館
開館時間/閉館時間
10:00〜18:00(入館は17:45まで)
土曜、日曜、祝日は9:00から17:00まで。
所在地
〒657-0838
兵庫県神戸市灘区王子町3丁目1番2号
電話番号
078-882-2028

この周辺施設をマップでみる