[あまらぶアートラボ A-Lab]
A-Lab Exhibition Vol.30「これまでとこれからのかわるものとかわらないものの日常の近未来」

新しい日常の近未来

フライヤー フライヤー

イベント概要

この度、あまらぶアートラボ「A-Lab」(えーらぼ)では、第31回目の展覧会「これまでとこれからのかわるものとかわらないものの日常の近未来」を開催します。新型コロナウイルスは私たちの日常を変えました。“新しい日常” と言われるようになった暮らしが、いつの間にか意識を変え、新しい基準をつくり、私たちはこれまでと違う行動をするようになりました。でも、漠然と“変わっていく” 感覚はあるものの、実は誰もこの先がどうなっていくというのはわかりません。本展では、河野愛、さわひらき、玉山拓郎の3人の作家が、日常にあふれるものや、身近に存在しているもの、記憶などさまざなモチーフから、そんな近未来に思いを馳せたインスタレーションを展開します。すぐ先のことが見えにくくなっている中で、SF 的な視点とは違う「近未来」。私たちの身の回りで、これまでとこれからで、価値観が変わっていくもの、いつまでも変わらないものなどを感じてください。

開催期間

2021年10月23日(土)2021年12月12日(日)

毎週火曜日休館(但し11月23日は開館。11月24日は休館。)

開催時間

11:0019:00

(土・日・祝)=午前10時~午後6時

会場
あまらぶアートラボ「A-Lab」
料金
入場無料
問合先
あまらぶアートラボ「A-Lab」:06-7163-7108
カテゴリー: ジャンル
  • 美術
休館日

2021年10月26日(火)/2021年11月02日(火)/2021年11月09日(火)/2021年11月16日(火)/2021年11月24日(水)/2021年11月30日(火)/2021年12月07日(火)

アクセス
【阪神尼崎駅から】北東へ徒歩15分。または、阪神バス11・22・23、阪急バスで「西長洲」下車 東へ徒歩5分
【JR尼崎駅から】阪神バス11・23系統で「西長洲」下車 東へ徒歩5分
【阪急塚口駅から】阪急バスで、阪神尼崎駅行き「西長洲」下車 東へ徒歩5分
主催/共催
主催:尼崎市
協力:Baycom

施設情報

施設名
あまらぶアートラボ A-Lab
開館時間/閉館時間
11:00〜19:00(入館は19:00まで)
土曜日・日曜日・祝日:10:00〜18:00
所在地
〒660-0805
兵庫県尼崎市西長洲町2-33-1
電話番号
06-7163-7108

この周辺施設をマップでみる