[京都市南部クリーンセンター環境学習施設「さすてな京都」]
さすてな講座「富ノ森城跡のはてな?」(京都市埋蔵文化財研究所×さすてな京都)

鎌倉から室町時代の建物跡や溝が見つかった発掘調査の成果を紹介

イベント概要

環境学習施設「さすてな京都」の近く,伏見区横大路六反畑地内では,都市計画道路(横大路淀線)の整備にあたって,埋蔵文化財の発掘調査が行われています。この調査では,鎌倉から室町時代の建物跡や溝などが見つかっており,調査地周辺には室町時代の富ノ森城跡が存在したと考えられています。今回は,昨年1月から継続している富ノ森城跡の発掘調査成果の概要を紹介し,かつてのこの地域の歴史や環境について学びます。

<定員>
75名

<講師>
中谷正和(公益財団法人京都市埋蔵文化財研究所 調査研究技師)

※申込不要

開催期間

2021年11月06日(土)

開催時間

14:0015:00

13:30開場

会場
さすてな京都 2階 広報室
料金
無料
問合先
さすてな京都事務室
電話:075-606-2548 (水曜日を除く9:00~17:00)
カテゴリー: ジャンル
  • 歴史
  • 考古学
  • 講座・講演
アクセス
京阪電車「中書島駅」または「淀駅」から
市バス20号系統・京阪バス24A系統に乗車し「南横大路(さすてな京都前)」バス停下車徒歩5分
主催/共催
さすてな京都

施設情報

施設名
京都市南部クリーンセンター環境学習施設「さすてな京都」
開館時間/閉館時間
09:00〜17:00(入館は17:00まで)
所在地
〒612-8253
京都府京都市伏見区横大路八反田29番地
電話番号
075-606-2548

この周辺施設をマップでみる