[エリア: 大阪府]

泉大津市立織編館

関西文化の日 参加施設

日本で唯一の毛布の博物館

常設展示室入口 常設展示室入口

泉大津市の地域産業である毛布などの繊維をテーマとし、織物・編物などを通した伝統と歴史や文化にふれる施設として、平成5年(1993)に開館しました。重要文化財1点を含む民族・歴史資料などを収蔵しており、常設展示などで一般公開しています。

住所
595-0025大阪府大阪府泉大津市旭町22-45
TEL
0725-31-4455
FAX
0725-31-4457
最寄り駅

南海本線「泉大津」駅より徒歩 約5分

E-MAIL
oriamu@city.izumiotsu.osaka.jp
開館時間

10:0017:00 (最終入館時間 16:30)

夜間開館
入場料

通常時: 無料

特別展示料: 無料

休館日
  • 水曜日

年末年始(12月29日〜1月3日)

ユニバーサル設備
  • 車いす使用者等用駐車場
  • 車いす使用者対応トイレ
  • 視覚障害者誘導用ブロック
  • スロープ
  • エレベーター
  • 車いす使用者対応エレベーター
  • 車いす貸出
  • 筆談対応
車いす使用者のための
アクセス経路

施設入口へは徒歩の方と同じくスロープを通ります。入口は手動ドアと自動ドアがあり、常時どちらも利用できます。
常設展示室の入口は開館時間内は常時扉を開放しています。展示室内に坂や段差はありません。
体験学習室は2階にあり、車いすの方はエレベーターを利用して昇降が可能です。

施設からのバリアフリー
についてのコメント

エレベーターで2階の体験学習室へ向かうと少し遠回りになります。

この周辺施設をマップでみる