[エリア: 大阪市]

大阪府立上方演芸資料館

関西文化の日 参加施設

上方演芸に関する資料を収集・保存・活用する文化施設です。

大阪府立上方演芸資料館 大阪府立上方演芸資料館

大阪府立上方演芸資料館(愛称:ワッハ上方)は、「上方演芸の保存及び振興を図るとともに府民に上方演芸に親しむ場を提供し、大阪文化の発展に資する」という目的で、平成8年11月に設置された全国で唯一の演芸資料館です。
 このたび、大阪人のアイデンティティの一つである「笑い」をはじめとする上方演芸の素晴らしさを広く発信していくため、魅力ある施設を目指し、改修を行いました。
 リニューアル後のワッハ上方では、収蔵資料を活用した常設展示や、これまでにない視点から上方演芸を紹介する企画展示をはじめ、演芸人のおもしろ映像コーナーや、上方演芸を学んでいただけるワークショップなど、多彩な展示・催しを行っていきます。
 また、映像音声視聴ブースでは、過去に放送されたテレビ・ラジオの3,000本に及ぶ演芸番組の視聴していただけます。
 ぜひお楽しみください。
 

住所
542-0075大阪府大阪市中央区難波千日前12-7 YES・NAMBAビル7階
TEL
06-6631-0884
FAX
06-6636-1996
最寄り駅

地下鉄「なんば」駅より徒歩 約5分

近鉄・阪神・南海「難波」駅より徒歩 約5分
JR「難波}駅より徒歩 約10分

開館時間

10:0018:00 (最終入館時間 18:00)

映像・音声リクエスト締切:17:30

夜間開館
入場料

通常時: 無料

特別展示料: 無料

休館日
  • 月曜日

月曜日が祝日の場合は、翌平日が休館日

ユニバーサル設備
  • 車いす使用者対応トイレ
  • スロープ
  • エレベーター
  • 車いす使用者対応エレベーター
  • 車いす貸出
  • 車いす使用者用客席(観覧席)
  • 筆談対応

この周辺施設をマップでみる