[エリア: 奈良県]

おおくぼまちづくり館

関西文化の日 参加施設

語り継ぎたい歴史がある

おおくぼまちづくり館前景 おおくぼまちづくり館前景

大久保地区においては、1917年(大正6)~1920年(大正9)にかけて国の方針などにより洞村からの全村移転でまちづくりをおこなった歴史があります。1985年(昭和60)より小集落地区改良事業によって、よりよい住環境づくりをするため第2回目のまちづくりを実施しました。
当施設はこの事業の集大成として歴史を踏まえながら、まちづくりの歩みを学び、人権学習をするため、またコミュニティの場として設置されました。

住所
634-0061奈良県橿原市大久保町40-59
TEL
0744-22-4747
最寄り駅

近鉄「畝傍御陵前」駅より徒歩 約12分

来館者用駐車場あり。バスでお越しの場合はあらかじめ日時をお知らせ願います。

開館時間

09:0017:00 (最終入館時間 16:30)

夜間開館
入場料

通常時: 有料

特別展示料: 無料

18歳未満は無料

休館日

月曜日(ただし祝日の場合は翌日)
年末年始(12月25日~1月5日)

ユニバーサル設備
  • 車いす使用者等用駐車場
  • 車いす使用者対応トイレ
車いす使用者のための
アクセス経路

施設付属の駐車場から中庭を通って入館できます。

この周辺施設をマップでみる