[エリア: 奈良県]

奈良県立民俗博物館

関西文化の日 参加施設

博物館で学ぶ昔のくらし 里山と古民家で感じる昔のくらし

博物館正面 博物館正面

民俗博物館は大和民俗公園の中にあり、奈良(大和)に暮らす人々がその風土の中で育み、改良工夫を重ね維持してきた生活用具など4万5千点を所蔵し、保存・展示公開している全国的にも珍しい民俗専門の博物館。常設展では、各地域の暮らしを支えた仕事として「奈良盆地の稲作」「大和高原の茶業」「吉野山地の林業」「昔の暮らし」について、大幅な機械化が進む以前の作業とその各工程で使われた用具を展示し、あわせて当時の衣食住について紹介している。常設展の他に、企画展や講演会なども開催している。また公園内には、県内各地の伝統的民家15棟を移築復原した民家集落がある。

住所
639-1058奈良県大和郡山市矢田町545
TEL
0743-53-3171
FAX
0743-53-3173
最寄り駅

近鉄橿原線「郡山」駅より奈良交通バスで矢田東山下車 徒歩約10分

JR大和路線「大和小泉」駅より奈良交通バスで矢田東山下車 徒歩約10分

E-MAIL
minpaku@office.pref.nara.lg.jp
開館時間

09:0017:00 (最終入館時間 16:30)

夜間開館
入場料

通常時: 有料

特別展示料: 無料

一般200(150)円、大学生等150(100)円 ()は20名以上団体料金
小中高校生無料、65才以上無料、障害者と介助者1名は無料

休館日
  • 月曜日

及び年末・年始(12/28~1/4)。但し月曜日が祝日・振替休日のときは次の平日。

ユニバーサル設備
  • 車いす使用者等用駐車場
  • 車いす使用者対応トイレ
  • スロープ
  • 車いす貸出
  • ベビーカー貸出
  • ベビーシート

この周辺施設をマップでみる