[エリア: 福井県]

越前大野城

関西文化の日 参加施設

天空の城 越前大野城

越前大野城 外観 越前大野城 外観

 織田信長に仕えていた武将金森長近が、天正4年頃(1576年)から、約4年の歳月をかけ築いた城です。
 亀山を利用し、麓に二の丸、三の丸があり、外堀・内堀をめぐらし城を守り、石垣を組み、天守を構えるという中世の山城にはみられなかった新しい型式の城です。
 城の石垣は、野面積みで積まれています。加工しない自然石を積み上げ、大変堅固にできており、貴重な史跡といわれています。江戸時代には町の大火により、城も幾度か類焼し、石垣のみが残りました。(福井県指定文化財)
 現在の天守閣は、昭和43年(1968年)に往時を推定して再建されたもので、城内には歴代城主の金森氏・土井氏などの遺品を展示しています。

住所
912-0087福井県大野市城町3-109
TEL
0779-66-0234
最寄り駅

JR「越前大野」駅より徒歩 約20分

・JR越前大野駅から南登り口まで 徒歩20分
・南登り口から大野城天守閣まで 徒歩20分

開館時間

09:0017:00 (最終入館時間 17:00)

・4~9月 9:00~17:00
・10~11月 9:00~16:00

夜間開館
入場料

通常時: 有料

特別展示料: 無料

休館日

12月1日~3月31日

ユニバーサル設備
  • 筆談対応

この周辺施設をマップでみる