[エリア: 兵庫県]

多可町立杉原紙研究所

関西文化の日 参加施設

手漉き和紙 杉原紙の工房です

左から和紙博物館「寿岳文庫」・和紙専門店「紙匠庵でんでん」、杉原紙の里「展示体験工房」、杉原紙研究所。向かいは道の駅 左から和紙博物館「寿岳文庫」・和紙専門店「紙匠庵でんでん」、杉原紙の里「展示体験工房」、杉原紙研究所。向かいは道の駅

杉原紙は兵庫県の重要無形文化財・伝統的工芸品に指定されている、歴史と伝統を誇る和紙です。
兵庫県のほぼ真ん中、多可町にあります杉原紙研究所では、昔ながらの和紙作りの工程を見学できます(施設の見学は自由です)
「展示体験工房」では紙漉き体験も行っています。一度遊びにきてみませんか。

住所
679-1322兵庫県多可郡多可町加美区鳥羽768-46
TEL
0795-36-0080
FAX
0795-36-0080
最寄り駅

神姫バス 山寄上行バスで「杉原紙の里」下車すぐ

開館時間

08:3017:15 (最終入館時間 16:45)

「寿岳文庫」.「紙匠庵でんでん」.「展示体験工房」は
09:30-16:30(12月から3月は10:00-16:00)

夜間開館
入場料

通常時: 無料

特別展示料: 無料

「展示体験工房」にて紙漉き体験は有料

休館日
  • 水曜日

水曜日が祝日の場合は翌日
年末年始

ユニバーサル設備
  • 車いす使用者等用駐車場
  • 車いす使用者対応トイレ

この周辺施設をマップでみる