[エリア: 鳥取県]

海とくらしの史料館

関西文化の日 参加施設

中身はないけどホンモノだ!

日本一の巨大マンボウはく製「チョボリン」 日本一の巨大マンボウはく製「チョボリン」

日本一の魚のはく製を収蔵する民俗資料館。その数は700種4000点。
海のハンターホホジロザメ・体長2.8mの巨大マンボウ(重さ日本1位)・神秘の深海魚リュウグウノツカイ(長さ日本2位)など、その迫力は圧巻です。その他にも昔の民具・伯州綿・弓浜絣・木版画・写真展など企画展あり。

住所
684-0016鳥取県境港市花町8-1
TEL
0859-44-2000
FAX
0859-44-2009
最寄り駅

米子IC(IC)より車で約40分

E-MAIL
umikura@river.ocn.ne.jp
開館時間

09:3017:00 (最終入館時間 16:30)

夜間開館
入場料

通常時: 有料

特別展示料: 無料

通常料金 大人400円 小人100円 幼児・70歳以上無料 各種割引あり

休館日
  • 火曜日

年末年始お休み

ユニバーサル設備
  • 車いす使用者対応トイレ
  • スロープ
  • エレベーター
  • ベビーカー貸出
  • 申し出による授乳室
  • 外国語による案内表示: 英語
  • 外国語による案内表示: 中国語(簡体字)
  • 外国語による案内表示: 中国語(繁体字)
  • 外国語による案内表示: 韓国語

この周辺施設をマップでみる