[エリア: 鳥取県]

鳥取県立むきばんだ史跡公園

関西文化の日 参加施設

甦る弥生の国邑

むきばんだ史跡公園の風景(復元された弥生のムラ) むきばんだ史跡公園の風景(復元された弥生のムラ)

" 国史跡妻木晩田遺跡は、中国地方の最高峰「大山」の麓で発見された弥生時代の村の跡です。日本海の雄大な景色を望む丘の上には、昔の人々の暮らしの跡がたくさん残されていました。
 1700~2000年ほど前、この村にはたくさんの人が暮らしていました。村の面積は約170ha、東京ドーム30個分以上の広さがあります。また、これまでに発掘された建物跡の数は900棟以上にのぼり、全国屈指の大きな村だったことが分かります。
 中国の歴史書「魏志」倭人伝によると、この頃の日本には、いくつもの「国」が存在していたといいます。妻木晩田遺跡は、大山の麓にあった「国」の中心的な村だったと考えられます。
 現在、妻木晩田遺跡は鳥取県立むきばんだ史跡公園として公開しており、当時の村の風景を感じていただけるように建物を復元し、森を整備しています。また、ガイダンス施設「弥生の館 むきばんだ」では、村の成り立ちや当時の生活の様子の展示やさまざまな弥生体験を楽しめます。
 みなさんも、むきばんだ史跡公園で、弥生時代を体感してみませんか。"

住所
689-3324鳥取県西伯郡大山町妻木1115-4
TEL
0859-37-4000
FAX
0859-37-4001
最寄り駅

淀江(IC)より車で約5分

E-MAIL
mukibanda@pref.tottori.lg.jp
開館時間

09:0017:00 (最終入館時間 16:30)

夜間開館
入場料

通常時: 無料

特別展示料: 無料

休館日

第4月曜日(祝日は、その直後の休日でない日)、年末年始(12月29日~1月3日)

ユニバーサル設備
  • 車いす使用者等用駐車場
  • 車いす使用者対応トイレ
  • オストメイト対応トイレ
  • 視覚障害者誘導用ブロック
  • 音声誘導装置
  • スロープ
  • 車いす貸出
  • ベビーカー貸出
  • 授乳室
  • 外国語による案内表示: 英語
  • 外国語による案内表示: 中国語(簡体字)
車いす使用者のための
アクセス経路

駐車場からガイダンス施設までは段差がなく、入口もスロープとなっていますので、そのまま入館できます。

施設からのバリアフリー
についてのコメント

"ガイダンス施設は平屋建てでですので、階段はなく、自由に見学いただけます。
また屋外の遺跡見学に際し、ご希望の方は車による案内も行っておりますので、受付にお申し出ください。"

この周辺施設をマップでみる

近くにある同じジャンルの施設

・・・関西文化の日 今年の参加施設