[エリア: 奈良県]

匠の聚(たくみのむら)

関西文化の日 参加施設

自然とアートが交差する創造の森

アトリエ周りに植えられた芝桜は春に見ごろを迎える アトリエ周りに植えられた芝桜は春に見ごろを迎える

1999年5月にオープンした「匠の聚」(たくみのむら)は、様々なジャンルのアーティストたちがアトリエを構え、
創作活動を行う芸術家村です。
誰もが自由に利用できる作品展示ギャラリーやカフェ、陶芸や七宝などのアート体験ができる工房や宿泊コテージ
も備えています。また敷地内には、川上村出身の洋画家・小西保文の生前の功績を称えアトリエを改装して
記念館として開館しています。

住所
639-3541奈良県吉野郡川上村東川135番地
TEL
0746-53-2381
FAX
0746-53-2382
最寄り駅

南阪奈道路「葛城」(IC)より車で約60分

電車・バスをご利用の場合、近鉄南大阪線「大和上市」駅が最寄駅となります。大和上市駅より公共バスをご利用
ください。バスの本数が少ないので詳細は匠の聚までお問合せください。

E-MAIL
takumi@takuminomura.gr.jp
開館時間

10:0017:00 (最終入館時間 16:30)

夜間開館
入場料

通常時: 無料

特別展示料: 無料

休館日
  • 水曜日

水曜日が祝日の場合は翌日、および年末年始は休館となります。

ユニバーサル設備
  • 車いす使用者対応トイレ

この周辺施設をマップでみる