[エリア: 奈良県]

奈良県立美術館

奈良ゆかりの作品をはじめ国内外の美術品を紹介しています。

奈良県立美術館 外観 奈良県立美術館 外観

自然豊かな奈良公園に隣接する奈良県立美術館は、江戸時代の絵画・工芸品を中心とした吉川観方画伯のコレクションの寄贈を受けて、1973年に開館しました。その後、江戸時代の絵画と書を核とした由良コレクション、1960年代の抽象絵画がまとまった大橋コレクションなどの寄贈があり、また富本憲吉の近代陶芸作品をはじめ、奈良にゆかりの深い作家らの作品を随時収集し、現在の所蔵品は鎌倉時代から現代に至るまでの絵画・彫刻・工芸品などで約4,000件を超えます。

住所
630-8213奈良県奈良市登大路町10-6
TEL
0742-23-3968
FAX
0742-22-7032
最寄り駅

近鉄「奈良」駅より徒歩 約5分

近鉄奈良駅①出口が便利です。JR奈良駅から奈良交通バス「県庁前」下車。なお、当館に駐車場はございません。

E-MAIL
museum@mahoroba.ne.jp
開館時間

09:0017:00 (最終入館時間 16:30)

夜間開館
入場料

通常時: 有料

特別展示料: 有料

休館日
  • 月曜日

月曜日が祝日の場合は翌平日。年末年始。展示替期間中

ユニバーサル設備
  • 車いす使用者対応トイレ
  • スロープ
  • エレベーター
  • 車いす貸出
  • ベビーカー貸出
  • ベビーシート
  • 申し出による授乳室
  • 外国語による案内表示: 英語
車いす使用者のための
アクセス経路

正面入り口横のスロープをご利用ください。

この周辺施設をマップでみる