[エリア: 和歌山県]

海南市歴史民俗資料館

関西文化の日 参加施設

本市で生まれた井澤弥惣兵衛翁の功積や本市の歴史民俗資料の展示

海南市歴史民俗資料館全景 海南市歴史民俗資料館全景

昭和57年11月20日開館。文化財についての資料を収集、保存、展示して、その活用を図り市民文化の向上に寄付することを目的としています。本年度は「ふるさと写真館~海南の歩みを訪ねて~」というテーマで、特別展を開催しています。また、常設展では海南市に生まれた紀l州流土木工法の祖と讃えられる井澤弥惣兵衛翁の功積をはじめ、昔のくらしの道具、市内各遺跡の埋蔵文化財、本市に住んだ青木梅岳画伯の絵画、木蝋づくりの解説等を展示しています。ものづくり教室として、6月~1月の月1回、木工作・土鈴づくり・紙すき・まが玉づくり・機織り・しめ縄づくり・折り紙の体験教室を開催しています。

住所
640-1174和歌山県海南市木津 233-23
TEL
073-487-3808
最寄り駅

JRきのくに線「海南駅」駅より大十オレンジバスで沖野々停留所下車 徒歩約15分

開館時間

09:0016:30 (最終入館時間 16:00)

夜間開館
入場料

通常時: 無料

特別展示料: 無料

休館日
  • 月曜日
  • 火曜日

年末年始 12月29日~1月3日

この周辺施設をマップでみる

近くにある同じジャンルの施設

・・・関西文化の日 今年の参加施設