[エリア: 兵庫県]

尼崎信用金庫 世界の貯金箱博物館

関西文化の日 参加施設

貯金箱の博物館としては質・量ともに世界最大級です!!

. .

当金庫は1970年代頃から、貯蓄と人々との暮らしの関わりを示す資料として『貯金箱』の収集をしていました。1984年に初代本店(現在の尼信記念館)を改修し「昔の貯金箱博物館」としてオープンを致しました。その後、海外の収蔵家からの購入やお客様からの寄贈も相次ぎ収蔵の貯蓄箱が増えました為、現在の場所(2代目本店)に移転し、名称も「世界の貯金箱博物館」と改称、リニューアルオープンしました。
 当博物館はわが国初となる貯金箱の博物館で古代から現代まで世界62ヵ国、1万4千点を超える貯金箱(常時展示は約2,500点)を収蔵しています。公開されている貯金箱博物館の中では、質・量とものに世界最大級の貯金箱博物館です。貯金箱にはそれらが作られた時代背景が色濃く反映され、時代の変遷を知る事ができます。風俗や歴史を感じるもの、外国の珍しいものや美術工芸品のように見えるものなど多種多彩な貯金箱を展示しています。
 館内はテーマ別に12のコーナーに分けて展示をしています。季節や流行などテーマを決めて毎月展示替えをしています。「特別展」コーナー、直接手に触れて遊べる「からくりテーブル」コーナーなどは年齢問わず人気があります。

住所
660-0863兵庫県尼崎市西本町北通3丁目93番地
TEL
06-6413-1163
FAX
06-6413-1163
最寄り駅

阪神電鉄「尼崎駅」駅より徒歩 約5分

開館時間

10:0016:00 (最終入館時間 16:00)

夜間開館
入場料

通常時: 無料

特別展示料: 無料

休館日
  • 月曜日

記、月曜日と祝休日(土曜日・日曜日と重なる場合は開館)年末年始12月29日~1月5日

車いす使用者のための
アクセス経路

表入口のインターホンで職員が裏口(車いす使用車用)をあけます

この周辺施設をマップでみる