[エリア: 兵庫県]

三田市三輪明神窯史跡園

関西文化の日 参加施設

三田青磁のふるさと三田市三輪明神窯史跡園「見る・知る・学ぶ」

             

三輪明神窯跡は、江戸時代の後期(1799年)から昭和10年頃まで操業していました。作られていた器は青磁をはじめとして染め付け、色絵、白磁などの製品です。とりわけ「三田青磁」に多くの優れた製品が生み出されました。最も盛んに焼き物を作っていた当時は、広く全国的に流通し、その美術的価値も高く評価されました。陶芸学習と体験講座も行っています。

住所
669-1513兵庫県三田市三輪858-1
TEL
079-563-8211
FAX
079-563-8211
最寄り駅

JR・神戸電鉄「三田」駅より徒歩 約10分

中国自動車道「神戸三田IC」から車で約15分

開館時間

09:0017:00 (最終入館時間 17:00)

月曜日(祝日の場合はその翌日)年末年始(12/28~1/4)

夜間開館
入場料

通常時: 無料

特別展示料: 無料

休館日
  • 月曜日
ユニバーサル設備
  • 車いす使用者等用駐車場
  • 車いす使用者対応トイレ
  • 視覚障害者誘導用ブロック
  • スロープ
  • 車いす貸出
  • ベビーシート
  • 授乳室
  • 申し出による授乳室

この周辺施設をマップでみる