[エリア: 兵庫県]

旧入江家住宅

年に一度の公開日は、11月の第1土日。

旧入江家住宅 玄関南側から 旧入江家住宅 玄関南側から

兵庫県指定重症有形文化財の旧入江家住宅は、
江戸時代に塩田を経営し、曽根村の庄屋を務めた入江さんのお住まいでした。
江戸時代後期の屋敷構えが、良好に保存されています。

この施設は、普段の公開はしていません。
毎年11月の第一土日に一般公開を行っています。

住所
676-0082兵庫県高砂市曽根町493-1
TEL
079-447-0224
TEL/FAX 備考
上記電話番号は、イベント当日用です。

そのほかお問い合わせは
079-448-8255 高砂市教育委員会 生涯学習課 文化財係まで。
最寄り駅

山陽電鉄「曽根」駅より徒歩 約15分

開館時間

09:0016:00 (最終入館時間 15:30)

旧入江家住宅は、普段の公開はしていません。

毎年11月の第一土日に一般公開を行っています。
また、不定期ですが、イベントを行っています。

詳細については、079-448-8255 文化財係までお問い合わせください。

夜間開館
入場料

通常時: 無料

特別展示料: 無料

休館日

旧入江家住宅は、普段の公開はしていません。

毎年11月の第一土日に一般公開を行っています。
また、不定期ですが、イベントを行っています。

詳細については、079-448-8255 文化財係までお問い合わせください。

ユニバーサル設備
  • 申し出による授乳室

この周辺施設をマップでみる