[エリア: 兵庫県]

神戸市立小磯記念美術館

関西文化の日 参加施設

緑豊かな公園内にある、落ち着いた佇まいの美術館

美術館外観 美術館外観

小磯記念美術館は、緑豊かな六甲アイランド公園内に、平成4年11月に開館しました。神戸に生まれ、神戸で制作を続けた洋画家小磯良平は、昭和63年12月に惜しまれつつ世を去りました。
その翌年に油彩・素描・版画などの約2000点の作品が、アトリエ・蔵書・諸資料と共に、ご遺族より神戸市に寄贈されました。神戸市は小磯良平の偉業を顕彰し、作品の収集、保存、調査研究、普及活動を行っています。
美術館の中庭に移築・復元された小磯良平のアトリエでは、制作の雰囲気を味わっていただくことができます。土・日・祝日には、映像ギャラリーで、画家の紹介や作品の解説を行っています。

住所
658-0032兵庫県神戸市東灘区向洋町中5丁目7
TEL
078-857-5880
FAX
078-857-3737
最寄り駅

六甲ライナー「アイランド北口(小磯記念美術館前)」駅より徒歩すぐ

開館時間

10:0017:00 (最終入館時間 16:30)

夜間開館
入場料

通常時: 有料

特別展示料: 有料

一般200円、大学生100円、高校生以下の方は無料
※ただし、特別展などの入館料はその都度定めます。

休館日
  • 月曜日

月曜日が祝休日の時は直近の平日、
年末年始(12/29~1/3)、展示替期間ほか

ユニバーサル設備
  • 車いす使用者対応トイレ
  • スロープ
  • 車いす使用者対応エレベーター
  • 車いす貸出
  • ベビーカー貸出
  • 筆談対応

この周辺施設をマップでみる