[エリア: 和歌山県]

旧西村家住宅(西村伊作記念館)

西村伊作の楽しき住家

旧西村家住宅・外観 旧西村家住宅・外観

文化学院の創設者・西村伊作が大正時代に設計した自宅を記念館として公開しています。旧西村家住宅はそれまでの接客の場を重視する伝統的な住宅とは異なり、今日では一般的となった家族団らんのための居間が中心となった家族本位の思想に基づいて計画された住宅の先駆例です。
平成22(2010)年に国の重要文化財に指定されました。

住所
647-0081和歌山県新宮市新宮7657
TEL
0735-22-6570
最寄り駅

JR「新宮」駅より徒歩 約5分

駐車場2台

開館時間

09:0017:00 (最終入館時間 16:50)

夜間開館
入場料

通常時: 有料

特別展示料: 無料

大人220円(170円)
小中学生110円(80円)
※()内は団体10名以上の料金

休館日
  • 月曜日

月曜日が祝日の場合はその翌日
祝日の翌日
年末年始(12月29日~1月3日)

この周辺施設をマップでみる