[エリア: 大阪府]

寝屋川市立埋蔵文化財資料館

関西文化の日 参加施設

情報満載!遺物も史跡も楽しめる資料館

館内展示の様子 館内展示の様子

寝屋川市立埋蔵文化財資料館は、昭和56年に開館した北河内地域で最初の文化財展示施設です。
市内の遺跡発掘調査で出土した土器・石器などの考古資料を展示しており、旧石器時代から近世までの様々な時代を網羅しているため、寝屋川市の歴史を一から学ぶことができます。

資料館は駅前にあり、その周辺には国史跡 石宝殿古墳や府史跡 寝屋古墳などの遺跡が数多く立地しているため、史跡巡りも楽しむことができます。

また7月より常設展と併行して企画展「指定40周年記念 国史跡高宮廃寺跡の歩み」が開催中です。企画展では実際に出土した瓦や土器、発掘当時の調査資料など、史跡に関する幅広い展示を行っています。
展示期間中にお越しいただいた来館者の方には、シールを2種類以上集めて景品と交換できるイベントもございますのでぜひお越しください。

住所
572-0862大阪府寝屋川市打上宮前町3番1号 寝屋川東ファミリータウン中1番館1階
TEL
072-822-3381
最寄り駅

JR東西線・学研都市線「寝屋川公園駅」駅より徒歩 約1分

E-MAIL
bunka@city.neyagawa.osaka.jp
開館時間

09:0017:15 (最終入館時間 17:15)

夜間開館
入場料

通常時: 無料

特別展示料: 無料

休館日
  • 月曜日
  • 火曜日

年末年始(12/29~1/3)

この周辺施設をマップでみる