[エリア: 京都府]

国指定重要文化財 鉄眼一切経版木収蔵庫(てつげんいっさいきょうはんぎしゅうぞうこ)

関西文化の日 参加施設

世界に誇る日本の宝、6万枚の息吹

鉄眼版一切経版木 鉄眼版一切経版木

1669年当時、日本にはまだ印刷技術が確立されていなかったため、仏教を学ぶためには、お経の本を筆写しなければなりませんでした。そこで鉄眼禅師は、仏教で使われているお経本の全てを印刷することが出来れば、世の中に仏の教えをたくさん広めることが出来るとお考えになられ、木版印刷の開版を志されました。そして足掛け17年の地道な募財活動の末、全巻6,956巻、約6万枚の版木の開版に成功されました。この版木は、明朝体と原稿用紙のルーツとなっており、本収蔵庫内にて、現在もこの版木を用いて熟練の刷り師による手刷り印刷が行われています。
タイミングにより、熟練の刷り師の技を間近で見学することも出来ます。

住所
611-0011京都府宇治市五ケ庄三番割34-4宝蔵院
TEL
0774-31-8026
FAX
0774-31-8026
最寄り駅

JR・京阪電車「黄檗(おうばく)」駅より徒歩すぐ

E-MAIL
komatsu269@outlook.jp
開館時間

09:0016:30 (最終入館時間 16:00)

事前にご連絡頂きましたら、可能な限り対応させて頂きます。

夜間開館
入場料

通常時: 有料

特別展示料: 無料

『鉄眼プロジェクト』開催時は、別途料金設定となります。
詳しくは『宝蔵院【公式】ホームページ』をご覧くださいませ。

休館日

不定休となっておりますので、ご来山前にお電話を頂けましたら幸いです。

この周辺施設をマップでみる

この施設で開催中のイベント